2011年3月アーカイブ

麺創研かなで 紅 3月23日(水) 移転OPEN

東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
また被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
----------------------------
この度の震災にて北海道および東北方面からの食材入手が当面困難な状況であること。
また計画停電により『かなで』の安定した品質管理が難しいため、
『麺創研かなで』を一時休業し、
『紅 -KURENAI-』を移転して3月23日(水)より営業しております。

計画停電の実施状況により営業を中断する場合もございますが、
それ以外はできる限り通常と変わらない営業を行います。
----------------------------
麺創研かなで 紅 -KURENAI-
11:30〜24:00、年中無休(スープ切れ終了)
住所:府中市宮町1−12−9(かなで府中本店に一時的に移転)

ランチタイムが停電の場合、紅丼弁当(500円)の店頭販売を予定しています。
----------------------------
座席数が7席→20席と約3倍になりましたので、
平日は行列ナシの時間帯も多くなり、待ち時間も短くなっております。

また、新たに『大盛』や『バラ肉ダブル(倍量)』、
野菜を多く取りたい人向けの『野菜ダブル(倍量)』もメニューに加わりました。

24時まで延長して営業しております。
----------------------------
http://www.rangiri.jp
----------------------------
麺創研かなで
店主 山口裕史・従業員一同

有限会社リシンク
代表取締役 伊藤良英

3〜4月限定:四川風担々麺

中国四川省特産の「郫県豆瓣醤(ピーシェントウバンジャン)」や
香り高い「漢源花椒(カンゲンホアジャオ)」などを使用しシビれる辛さを表現した担々麺です。

四川風担々麺.jpg
▲四川風担々麺 880円 ※3月21日までの販売となります。

本場ではスープの無い「汁無し」タイプが主流ですが
ラーメンとしての担々麺を目指しスープタイプとしました。

胡麻のコク・かなで特製の「ラー油」の辛み・花椒の香り
三味が一体となった濃厚な美味さをお楽しみください。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja