自家製麺

自家製麺のメリット、それはざまざまな小麦粉を自由にブレンドできること、
またマニュアル管理されたレシピでは対応しきれないリアルタイムな気温や湿度の変化に対応できる、
さらにうち立てを提供できるなど製麺機を使いこなすと数多くのメリットが生まれます。

IMG_1332.jpg


『麺創研 かなで』では、オープン当初から麺は自家製で提供しておりますが、
現在、提供している麺は研究用にストックしてある10種類以上の小麦粉の中から3種類をブレンド、
普通盛りで150g、大盛りは1.5倍で225gのボリュームとなっております。

IMG_1401.jpg

コシがありながら心地よくプツンと切れる噛みごたえ、中華麺特有の香り、
しなやかで喉越しの良い仕上がり、麺創研の麺はアツアツのスープに負けず、終盤までダレません。

自家製麺でしか表現されない『麺創研 かなで』独自の中華麺をお楽しみいただければと思います。


【Data 2008,10,24】

・普通盛:150g
・大 盛:225g

・加水率 36.0%±0.4%

・準強力粉A 灰分:0.36%、たんぱく:12.3%
・準強力粉B 灰分:0.35%、たんぱく:10.8%
・中力粉 A 灰分:0.33%、たんぱく:7.0%

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja